身体を温める

健康でいるために
「身体は食べたもので作られる!」
を意識するようにしていますニコニコ

…と昨日書きました

昨日の味噌作りの話はこちらから

添加物をできるだけ避けたり
素材を味わう工夫をしたり
旬のものを食べるようにしたり音譜

この寒い時期は
根菜をよく使います

そして生姜もよく使います上差し

生姜は生でもいいんですが
蒸し生姜を作って常備してますよ

紅茶に入れたり
味噌汁に入れたり
野菜炒めに入れたり

生の生姜より
蒸し生姜の方が
ひと手間はかかりますが

胃にも優しく
身体もぽかぽかします~ラブラブ

食べ物によっては
身体を温めたり
身体を冷やしたり

また寒い冬から暖かい春へと
身体を目覚めさせる効果のある
ものもありますよねウインク

身体を温める物を
食べたり飲んだりも必要ですが
それだけでは足りません

 

この時期、
ほ~んと寒いですものね雪の結晶

ついつい暖房をつけたくなりますが
空気が乾燥しすぎたり
光熱費もびっくりするほど
高くなってますびっくり

暖房のスイッチを入れる前に
ちょっと試してみませんか?

炎1分間で身体を温める方法炎

まず椅子にやや浅めに座って
両足を閉じます

両手を上に伸ばして
耳の横へ

まずは腕をしっかり上へと
引きあげます

肩甲骨を意識しながら
腕を耳の横からやや後ろへ

今度はお腹を引っ込めながら
内臓をぐーんと上へアップ
持ち上げる感じに

その状態で1分間キープ

キープというより
1分間上へ上へと
引っ張り上げ続けるの

頑張りすぎて
呼吸を止めないでね~

ゆっくり息を吐きながら
60数えてましょう

数え終わった頃には
身体がぽかぽかしてるはず

縮こまってる身体も
しっかり伸ばしてあげましょう

ラブラブラブラブラブラブ

 

お問い合わせはこちらからお気軽に

フォローしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

味噌作り

次の記事

近江商人のひな人形