私のストーリー㊿ あなたは受け取れる人?

私のストーリー㊾はこちらからどうぞ

 

私のストーリー㊿ あなたは受け取れる人?

 

あなたは人から褒められたとき

とっさにどんな反応をするでしょう?

 

いやいやとんでもない とか

そんなことないですよ とか

謙遜してますか?

 

それとも

わぁ💖 嬉しいです というように

素直に喜びますか?

 

私は今でこそ

嬉しいです~と喜べますが

そのためには

かなり『喜ぶ努力』をしました照れ

 

人によっては

『喜ぶ努力って…びっくり』と

驚かれるかもしれませんね

 

そう、以前の私は褒められても

謙遜ばかりしてたんですあせる

受け取れない人でした爆  笑

 

小さい頃、近所の人から

「里子ちゃんはえらいね」

「お母さんのお手伝い頑張ってるね」

そう褒めてもらっても

 

そばにいた母がすぐさま否定

いえいえ、そんなことないんですよ

この間だって○×※△… と

私の悪口とも取れる発言を

 

そしてそれを横で聞いてた私は

喜びもつかの間

落ち込んでしまう

 

それを繰り返していたので自然と

人から褒められても

謙遜すべきと思って大人になりました

 

さて、結婚してまもない頃

腰が抜けそうなくらいビックリしたことが

 

義母もよく行くクリーニング店のおばさんから

「いいお嫁ちゃんが来てくれたのよ~」って

お義母さん喜んではったわよと聞かされたんです

 

他人から褒められても

謙遜すべきと思ってたら

何とお義母さんは

他人に身内を褒めてはる

 

すんごいカルチャーショックでした

 

その後も私に向かって

義母の息子である夫をべた褒めしたり

義兄嫁を褒めちぎったり

 

勿論私のことも

いっぱい褒めてくれはりました

義母は褒め上手・喜び上手なんですね

 

実母と義母の育った時代・環境から

その違いが出てくるのだろうなと思います

 

さすがに私は他人に向かって

身内を褒めることはできませんが

褒めてもらったときは

ありがとうと受け取れるようになりましたおねがい

 

そして更に気付いたこと!

褒め言葉を相手に素直に受け取ってもらえると

言った私も嬉しくなって

もっといっぱい言いたくなるんですラブラブ

 

もう少し正確に言えば

『褒め言葉』ではなく

『相手から受けた感動や喜びを伝える言葉』かな

(褒め言葉ってちょっと上から目線な気がするしてへぺろ

 

伝えるときも

受け取るときも

喜び上手であれば

素直に表現できますねキラキラ

 

いや~ こんなことを

言えるようになるまでには

時間かかりましたけれどねぇ笑い泣き

 

意識して喜ぶ努力をする

でも楽しい努力音譜

そして喜び上手になると

幸せ感がぐ~んアップとアップします

 

もしあなたがまだ

「受け取れない人」

だったとしても大丈夫!

いつからだって変われますよニコニコ

 

 

フォローしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です