エクササイズ ~力を入れる・力を抜く

すきま時間のエクササイズ

今日はバランスをとるエクササイズです(^^)/

 

あなたはお出かけの時、

電車を利用しますか?

もし乗ることがあるならチャンスです!

バランスをとるエクササイズをしてみましょう。

 

まず、急ブレーキやきついカーブなど

危ないですから

手すりやつり革を軽く持っておいてくださいね。

 

では始めましょう。

電車がスピードを上げたり下げたり…

それにより体が前後に振られてしまいます

またカーブなどでは左右に揺れますね。

前後左右、どの揺れにも対応できるようにしたいのです。

 

足を軽く広げ、ハの字にします。

片方の足… どちらでもよいのですが、

仮に左足をそのままに、

右足のつま先を左足の土踏まずあたりに持ってきます。

「人」という形になりますね。

つま先は左足にくっつけず、少し開けて構いません。

 

ひざをやや曲げて腰を落とします。

左のひざ裏に 右のひざが当たる感じ

腰は曲げませんよ(^_-)-☆

 

下半身はしっかり踏ん張り、

上半身は力を抜く。

 

電車の揺れに負けないように下半身はしっかりと

電車の揺れに逆らわないよう上半身はしなやかに

 

「木」になったイメージでしょうか

幹はしっかり、枝葉は風に揺られる

 

電車に対してどの向きに立つのが

バランスをとりやすいか、

左右どちらの足を前に出した方が

踏ん張りやすいのか

いろいろ試してみてくださいね。

 

私は大阪から京都へ帰る時

1時間近くこの姿勢で立ってることがあります。

結構楽しいんです(^^♪

何もつかまらなくても平気なんですが、

いつ急ブレーキがかかるとも分からないので、

念のため、すぐに掴むことができるよう

手すりに軽く触れてます

 

下半身に力を入れ、

上半身の不要な力を抜くことができれば

力加減をコントロールできれば

疲れにくいように思います(#^^#)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。