肩の力を抜く…どんなふうにしますか?

貴女は写真撮影の際、緊張しませんか?

私はどちらかというとドキドキして苦手でした。

 

シャッター降りるの、今かな?今かな?って思ううちに、

ばっちりのタイミングで目をつむってしまう。

肩にも力が入っていたり💦

力入れてって言われるならできるけれど、

力抜いてって言われても…、焦るほど力が入ってしまいますよね。

 

しぐさ美人のレッスンでは、ポーズと共にコツもお伝えします。

それからはどんどん力を抜けるようになってきますよ。

まずコツをつかんだ私の写真を見てください。

 

↓の写真は昨秋、紅葉撮影会を開催したときのもの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

肩の力は抜けてるでしょう?

まだ、笑顔を意識して顔はやや緊張気味かな?

 

↓は新年会でのひとコマ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうでしょう、すっかり力を抜けるようになりました。

 

これ、手がポイントなんです。

片方の親指の付け根を、

もう片方の親指と人差し指の付け根付近で握る、

姿勢を正し、深呼吸。

握った指を意識して、

しっかり握りながらゆっくり息を吐く。

腕は伸ばしすぎず、カクンと肘を折ることもなく、

自然な丸みを持たせます。

組んだ手は自然に降りてきた位置で。

ほら、肩の力抜けたんじゃない?(#^.^#)

 

写真撮影は慣れてるから緊張しないよと思われた貴女、

撮影でなくても、緊張する場面で

何も持つ必要がないなら手を組むの有効ですよ。

初対面の人と話すとき、スピーチをするとき等ね。

 

一度に複数個所に力を入れるって難しいでしょ?

だから、親指を掴むことに力を集中させるんです。

そうしたら、ほかの箇所の力が抜けていく!(^^)!

 

是非一度お試しくださ~い

しぐさ美人のレッスンではただいまお試しレッスン受付中です

 

しぐさ美人京都葵教室 (最寄駅:山科)

2月17日(金)13時30分~

2月23日(木)13時30分~

持ち物: 汗拭き、飲み物
レッスン代: 3,000円(税込)(お試しレッスン 1回)
お問い合わせ、お申し込みお待ちしております(^^♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。