ウォーキングレッスン

今日は以前から気になってた

ハイヒールのウォーキングレッスンを

受けてきましたニコニコ

 

外出するときは着物なので

履物は草履

近所をうろうろするときは

パンツスタイルにスニーカー

 

もうヒールのある靴を履くことは

ないだろうと思ってたのですが…

 

草履での歩き方と

ハイヒールでの歩き方

 

どんなところが共通していて

どんなところが違うのか

とっても興味があったのですおねがい

 

先日知り合った方が

ウォーキングの講師をされてると聞き

私が知りたいことなどをお話ししたうえで

プライベートレッスンをお願いしました音譜

 

大きな鏡の前に立ち

久しぶりのハイヒール

ピンヒールではなく

やや太めだったから

安定して立っている

 

身体をほぐして

立ち方も確認したら

早速ウォーキング

 

ふむふむ結構いい感じ

着物を着て姿勢を正すのも

おんなじだから立つところまではOK!

 

さて歩き始めて戸惑ったのは

歩幅~笑い泣き

 

身長から100㎝引いた数字が歩幅

えっ 60㎝ですか… かなり遠いな

慣れない時は110㎝引いてもいい

それでも50㎝!

 

着物の時はできるだけ

歩幅を狭く

気を付けてても

一歩がまだ大きいなと思ってる

 

思い切って前に進む

けど、今度は体が付いて行ってないあせる

最初はふらつきながら

大きく前へ

 

ゆっくり歩こうとするから

余計にふらつく?

 

慣れてきたら

手の動きもつけましょう って

 

あれと、これと、これも気を付けて

そして手も動かして

だんだんと意識する箇所が増えてきて

歩き方がロボットみたい爆  笑

 

そうよね、

うちで着物の歩き方レッスンしてる時も

皆さんこんな感じ

 

頭をフル回転させながら

一所懸命歩くのだけど

ロボットみたいになっちゃうのよね

 

普段使ってない

筋肉を鍛えるエクササイズ

 

今回受講したことにより

草履とハイヒールの

歩き方の違いを知っただけでなく

生徒の立場に立ったり

教え方のヒントを得たり

 

沢山の収穫がありました

学びって本当に楽しいですねラブラブ

 

フォローしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

振り袖着付け

次の記事

歩き方で劇的変化✨