絞り染め体験工房 いづつさんへ③

絞り染め体験工房 いづつさんで

雪花絞りの体験をしてきました🎶

 

『絞り染め体験工房 いづつさんへ①』はこちらから

『絞り染め体験工房 いづつさんへ②』はこちらから

 

浴衣生地を一反

ぜーんぶ畳み終わったら

次はいよいよ染めの作業です

 

どんな柄にするかで

染液への浸し方が

変わってくるねん

 

ほんま不思議やわぁ

 

実際に染めるときは

時間との勝負びっくり

 

染液に布を浸すと

布はまず水(湯)を吸い上げて

その後から色が入っていくねんて

 

一旦水分を吸ぅてしまうと

後から違う色を染めようとしても

もうそこには染まらへん汗

 

2色染めにするんやったら

 

最初の色を染めるのに

どの位置まで布を浸すんか

何秒くらい浸すんかが大事で

 

その後、布を方向転換させて

急いで2色目の染め液へ

 

あとは水でしゃぶしゃぶしゃぶ

お湯でしゃぶしゃぶ

水でしゃぶしゃぶ…

 

先生にアドバイスもらいながら

ちょっと手伝ってもらいながら

何とか出来たぁ照れ

 

あとは工房で

反物を絞って干して

アイロンもして

きちんと巻いてから

家に送ってくれはるそうです

 

楽しみやわぁ音譜

 

2人のが

どんなんになったかは

届いてからまた改めて

ご紹介しますね!

 

 

体験染め講師の山田智久先生

長時間にわたりご指導くださり

ありがとうございましたおねがい

 

終わってほっとして

工房内でパチリカメラ

 

汚れてもいい格好で来てくださいねーと

いわれてたんで洋服で行ったんですが

Mさんはちゃーんと着物で♡

 

私も着物にすればよかったあせる

 

アイロンかけるから暑いし

クーラーは必要やし

 

でもクーラー苦手な私は

ちょっと冷えちゃったり

 

着物のほうが体温調整ラクやわぁと

作業しながら思ったのでした~

 

うん、

やっぱり着物はいいなぁニコニコ

 

↓絞り染め体験工房 いづつさんへ まとめ記事はこちらから

絞り染め体験工房 いづつさんへ まとめ

フォローしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です