京町家のカフェへ

前回の

河井寛次郎記念館の話はこちらから

 

ゆっくり過ごした

河井寛次郎記念館を

後にして

 

歩いてすぐの

市川屋珈琲へ

 

いつも混んでるのですが

今回は割とすぐに

入れました🎶

 

築200年の京町家

清水焼の陶芸工房と住居だったものを

リノベーションされ

 

お孫さんである現店主が

市川屋珈琲として

オープンされました

 

店内にはロースターがあって

毎日新鮮な豆を焙煎

ネルドリップで抽出されます

 

私たちが頼んだのは、

市川ブレンドコーヒー

青磁のコーヒーカップで

出してくださいました

 

とてもいい香り

そしてまろやかな優しい味ラブラブ

 

私たちが座ったところは

ちょうど土間だったあたり

 

天井がとても高くて

上から降り注ぐ

おひさまの光がきらめいて

とても気持ちが良いキラキラ

 

これ素敵ね

こんなのも置いてある

なーんて

おしゃべりに夢中で爆  笑

 

ここでの写真が

一枚もないのが

残念えーん

 

ぜひまた訪れたいお店です

市川屋珈琲 (thebase.in)

 

フォローしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です