自分に自信が持てるようになった話 ②

自分に自信を持てるようになった話 ①はこちらから

 

自分に自信が持てるようになった話 ② 

 ~ 短所が長所だった話

 

自分の意見を

堂々といえる人ってええなぁ、

きっと自分に自信あるんやろな

そう思ってました

 

自分の意見をみんなの前で

言うのがこわい

笑われへんか…

否定されへんか…

 

私が出した意見に対し

正反対の意見が出ても

それはその人の見解

私自身を否定したわけやない

 

頭では分かってても

やっぱり自分が否定されたように

感じてしまってた

 

自分の主張ができひんのは

自信がないから?

 

えーっと…

一つの意見に

まとめられへんからかな

 

例えば、

娘が小学生の時の授業参観

「野生動物と動物園にいる動物、

どっちが幸せ?」という

テーマでディベート

 

自分の意見でどちら側へ行ってもいいし

途中で変わってもよい

 

そんな授業を見ながら…

え~ 私決められへんわ💦

と内心思った

 

だってどっちも長所・短所あるやん?

それぞれの長所・短所を

挙げなさいて言われたら

いくつも挙げられるけど

最終どちらが幸せか、は

決められへんショボーン

 

AとBどちらに決めるかの会議

それぞれ意見を言うにしてもそう

AでもBでも一長一短あるのよね

 

会議の中で発言し、討論する前に

自分の頭の中で討論が始まって

結論出せず、意見が言えない笑い泣き

 

でもね、気がついたんよ‼

自分の奥深くしまい込んでる

感情やコンプレックスを

少しずつ話すうちに

この話は①ね)

 

誰からどう言われようと

笑われたってええかなーって

思えるようになってきた

 

そうしたらね!

新たな発見✨

 

いつもそれぞれの

長所短所が気になって

自分の意見をまとめられない

 

でもこれこそが

私の長所になるってことに

気付いたのドキドキ

 

短所を長所に言い換えて

勇気づけができるみたい

 

「私はすぐにかーっとなって

口論になってしまう」

→ 情熱的なんですね!

 

「がんこなんですよ」

→ 意志が強くて、

自分をしっかり持ってはるんですね!

 

こんな風に

言い換えるの得意かも💕

そう思うと

だんだん嬉しくなってきて

 

ああ、これでまた

自分にOK出せるな

 

こうやって

自分へのOKが

少しずつ貯蓄されて

 

自分を認め

自分を信頼できるんだなって

気付いたんですよ~おねがい

 

 

自分に自信が持てるようになった話 ③へと続きます~

フォローしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です