腹筋を鍛える簡単な方法

今日、久しぶりに体重計に乗ってみました

 

12月はクリスマスパーティーや

忘年会、久しぶりに会う友人とのランチ

そして年末年始も実家で美味しいものをいただき

最後のとどめは友人夫妻とのアフタヌーンティー💖

インテリアや食器類が黒で統一されてて

とてもスタイリッシュ✨

量が多くて食べきれませんでした

 

で、結構食べ続けた1ヶ月でしたが

体重はなんとか微増でおさまりました

ほ~っ (*^-^*)

 

でもずっと気になってたのがおなか周り

これは測ってないのでなんとも言えないのですが

エネルギーを消費し脂肪を蓄えないように

続けていたことがあります

 

それは腹筋を鍛えること!

 

安心してください

腹筋を鍛えると言っても

寝転んだ状態から

上半身を起こす

”あの” トレーニングではありません

あれは私には無理です💦

 

簡単なやり方お伝えしますね!

これはレッスンで正しい姿勢をするときに

お伝えしているものなのです

 

まず、息をしっかり吸い込み

おなかを凹ませながら徐々に息を吐きます

 

息を吐きながら

下腹あたりにある内臓を

上に持ち上げるようなイメージで

おなかを凹ませていきます

 

息を吐ききったら

おなか(内臓)はそのままの状態で

キープしながら息を吸い

再び更に内臓を持ち上げながら息を吐きます

そして吐ききったら脱力してリラックス

 

この内臓持ち上げを5~6回を1セットとして

暇なとき、ちょっとした待ち時間に行ってました

 

この程度なのでくびれとか

出っ張ってたおなかが引っ込むとかではありませんが

少しずつ鍛えられているように思います

姿勢の確認にもなりますからいいですよ(^_^)v

 

そう言えば昨年秋に砂糖断ちをしていた頃

身体が軽く感じられました💖

体重はそれほど変わらないのですが

身体の感覚って言うのかな

軽くてフットワークもいい感じ

 

そろそろ砂糖断ち

復活させようかな~って思ってます

しぐさ美人 京都葵

西村里子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。