英国フェアと着物

阪急梅田本店で開催中の

英国フェア2018!

最終日の今日、行ってきました~🎶

 

 

ピーターラビットの庭💖

もちろん本物の草花で再現されてます

見たことがない花もちらほら

一つ一つが可愛いんです💕

 

イギリスからアーティストさんたちが

たくさん来られていて

実演もされてました

 

イギリスが大好きな私には

夢のような空間

見るものどれも素敵です✨

 

こちらはレース作家のアン・コーソンさん

糸が巻き付けてある棒のようなものを

何本も使って編んでおられました

アンさんは着物姿の私を見て

帯締めを指さしながら自分で作ったの?って( *´艸`)

アンさんのレースを編んではるのを見ながら

帯締め組むのに似てるって思ってたの伝わったかな

帯の柄もほめてもらいました💕

じゃーん!

英国フェアにちなんで

アリスっぽく

根付代わりには

タッセルと懐中時計を

 

着物を着ない方たちに会う時に

この帯を締めていくと

興味をもってもらえ

いつも好評デス

 

帰り際に見つけた

クリスマスプディング

来週会う友人のプレゼントに購入

お店のベン・アヴィン氏と

 

他にもいろんな作家さんたちとの

おしゃべりを楽しみ

皆さん着物に興味を持ってくださり

一緒に写真を撮ってほしいと言ってくださり

とても楽しい時間でした🎶

 

着物っていいですね

着物着ていって良かった( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡

 

しぐさ美人 京都葵

西村里子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。