阿波踊り

1泊2日で徳島へ行ってきました。

今回のテーマは『阿波踊り』『海鮮』『藍染め』

 

徳島入りしたのは阿波踊り最終日。

これまではそれほど興味がなかったので、

TVなどでチラッとしか見たことがなく、

もちろん生で見るのは初めてです。

 

「連」と呼ばれるたくさんのチームがあり、

それぞれに着物の柄や踊り方にも特徴が。

「有名連」の中には70年もの歴史があるものも❣

 

踊り手さんたちが一斉に、

身体の向きや手の角度まで同じかと思うほど

きれいに揃って踊るのは迫力あって美しく、

 

また踊りの振りは同じだけれど

踊り手それぞれが楽しそうに踊っているのも

各個性が光っていて面白い

 

なんといっても可愛いのはちびっこちゃん達🎶

歩くのが精一杯の子もいれば、

大人顔負けのかっこいい踊りを披露する子も

スマホ撮影では動きについていけず… 顔が見えずちょうどいいかな(^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてHITACHIや富士通、森永… 等 企業の社員さんたちも

会社の連を作り有名連のメンバーに補佐してもらいながら参加も。

野々村真氏やタージン氏、STU48からも数名 企業の連に参加。

盛り上げに一役買ってはりました

 

それぞれの連の個性を見るのも楽しかったのですが、

私が何よりも楽しめたのは

キラリ✨と光る踊り手さん達を見つけること

 

観客よりも もしかしたら多い?と思われるほど多数の踊り手

何十年も踊り続けておられる方から、

社員として参加されたようなごく素人さんまでいろいろ

大人でも子供でも、美しい踊りはすぐに目に留まります

 

何が違うのでしょう?

 

リズム感があって

手の表情・指先までしなやか、

笑顔いっぱいに心から楽しんでいる様子が感じられると

自然と目に留まりますね

 

でも、なんといっても「体の軸」でしょうか。

何も体は棒のように一直線ではありません

やや腰を落とす女踊りでも

深くかがむような男踊りをされていても

軸がずれていなくて、きちっと整っているのが見えると

やはり踊る姿は美しいです💕

 

 

 

 

 

こんなところでも、

しぐさ美人メソッドのおかげ⁉

人並以上の楽しみ方ができました

 

また来年も行きたいな

見れば見るほど味わい深い楽しみ方が見つかると思うんです( ´・◡・`♥)

 

残り二つのテーマについては

また後日に٩( ´◡` )۶

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。