あなたの手… いかが?

貴女の手は美しいですか?

その美しさを保つために何に気を使っていますか?

 

ハンドクリームを塗る?

手のマッサージ?

爪もみ?

ネイルを欠かさない?

 

確かにこれらのケアをしていれば

手は美しくなるでしょう。

 

では手の表情はいかがでしょうか。

 

優美な振る舞い…

そのためにはやはり手の表情、

指先まで美しくありたいものですよね。

 

でもだからと言って

指先もきれいに振る舞わなければと気を使いすぎると

かえって手や指に力が入ってしまいます

 

他にも姿勢や表情、呼吸も…なんて

そんなにたくさん気にしていたら身動き取れず、

かえって固くなってロボットみたいな動きになってしまうかも((+_+))

 

手を美しく見せたい、美しく振る舞いたい

そんな時は小指を気遣ってください

 

何かを持つ、手を添える、手を組む、挨拶の手…

貴女の小指は薬指に添っていますか?

離れ離れになっていませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

< 小指 >

普段、使うことはほとんどなく、

5本の指の中でも忘れられがちな存在

 

これからは

小指が離れていないか、

薬指に添っているかだけ意識してください

そうすれば… いいえ、たったそれだけで貴女の手は美しくなり、

また美しい表情の手によって

あなたの振る舞いが ますます美しく輝くでしょう☆

 

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。