甘茶の庭

甘茶ってごぞんじですか?

 

4月8日、お釈迦様の

誕生を祝う行事・花祭りで

誕生仏に甘茶をかけたり

甘茶を飲んだりします

 

20年近く前

娘を仏教系の幼稚園へ

通わせたのがきっかけで

知ったのです

 

葉っぱに含まれる成分で

自然な甘さがあって

美味しいのです♡

 

そしてその甘茶が

実はあじさいの変異種だと知ったのは

つい最近のこと

⇊この花です

一般のあじさいとは

葉っぱの雰囲気がちがう

こぶりでほそめです

 

昨日、友人とのウォーキングで

建仁寺の中をたまたま通ったら

 

✨甘茶の庭✨ との

案内を発見!

 

建仁寺塔頭の「霊源院」

枯山水庭園「鶴鳴九皐」が完成し

特別公開されてたのです♡

 

枯山水庭園には

いろいろな種類のあまちゃの木の他に

 

栄西禅師が中国から茶を持ち帰り、

普及に努めたことにちなんで

お茶の木も植えられています

 

他にも

秘仏毘沙門天立像

達磨図

織田信長書状

今川義元の書状も

公開されていました

 

ご住職自ら案内してくださり

とても充実した時間を過ごせましたよ🎶

 

まだしばらく公開されてます♡

 

 

フォローしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

六道珍皇寺へ