思い出の生地でバインダー作り

手作りが好きな私

母としての顔を

ご紹介します

 

今日は着物の話は出て来ません

あしからず~

 

さて、カルトナージュって

聞いたことありますか?

フランスの伝統工芸なのですが

 

厚紙に製図してカットして

組み立てた後

生地や紙、リボン、タッセルなどで

ステキなインテリアに仕上げるものおねがい

 

子供の頃から

手頃な空箱に

千代紙や布やリボンを貼って

 

お絵かきしたものや手紙

折り紙で作った花、やっこさんを詰め

おばあちゃんにプレゼントしてました飛び出すハート

 

まあ、そのような飾り箱も

カルトナージュに似てますね

 

今から15年ほど前に

カルトナージュに夢中になり

3人の先生に習った後、

家でレッスンなどをしてました

 

その時に人気だったものの一つが

バインダーラブラブ

生徒さん自身のレシピ帳であったり

お仕事で使うお客様ファイルになったり

結婚される娘さんへのレシピファイルであったり

 

エステサロンから注文を受けて

私が作ることもありました

 

手作りだと

好きな大きさで作れるし

柄やデザインも自由にできる

 

選んだ色や柄で

ずいぶん雰囲気が変わり

世界でただ一つのものが出来上がる✨

 

それが嬉しくって

出来上がったの披露しあう

それぞれの個性が出て

面白いねとみんな満足げな笑顔ドキドキ

 

いつか私も娘のために作って

持たせることになるのかなー

まだまだ先の話だわ

 

なーんて思っていたのですが、先日

次女が一人暮らしを始めるにあたり

バインダーとレシピ集を作りました

娘がバインダー用にと選んだ

このティーカップ&ポットの生地は

10年近く前にイギリスで購入した物

 

私の母と私と娘2人

3世代、女4人で旅行したイギリス

その地で買った思い出の生地ですラブラブ

 

おばあちゃんと一緒に行った旅行

楽しかったよねーとおしゃべりしながら

生地選びをしたんです

 

内側は色を合わせてシンプルに

ポケット付きです

 

バインダー以外にも

クリップボードのリクエストもあり

これらはかわいらしい柄の

壁紙を使って作りました音譜

 

壁紙はビニールコーティングされてるから

多少濡れても汚れても

すぐに拭き取れば大丈夫(^^)v

 

他にも

ティッシュボックスや

ダストボックス

玄関先に置く小物入れなど

 

いったん落ち着いてから

部屋の雰囲気を考えて

生地を選びたいようです

 

しばらくご無沙汰だった

カルトナージュも

作り出すと楽しいから

 

久しぶりに

私の着物用かばんも作ろうと

生地選びを楽しんでますラブ

 

また出来上がったら

紹介しますね!

 

フォローしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。