お花見と写真撮影

昨日、4月4日

京都は桜が満開でした

大阪からレッスンに来られたので

せっかくだからと

レッスン後、お花見🌸

 

雨上りで空気も澄んでて

とてもきれいな青空

 

 

日差しが強すぎて

うまく写真が撮れません💦

 

さてこの写真を見ながら

良かったところ、

注意点などお伝えしますね

 

【花の中に囲まれて撮る】

私の前にさくらの枝がありますね!

 

花や緑越しに撮ったり

顔周りに花があると華やいで

いい写真が撮れます

 

あ、一応書いておきますと

この枝はもともと

この位置に伸びてたんですよ~

 

枝の花と一緒に撮りたいからと

決して上の方の枝を

無理に引っ張ったりしないでくださいね!

 

【大きい物と一緒に撮る】

大きい木や大きな門

大きな建物

 

これらのそばで撮ると

自分自身が華奢な感じで写ります

目の錯覚を利用しちゃいましょう🎶

 

【木蔭の日差しに注意】

私の顔を見てください

おでこに木の葉の陰が💦

 

この写真はおでこだけなので

まだましですが

 

場合によっては

顔が葉っぱの陰で

まだらになってしまいます😢

 

いい天気の時に

木蔭で撮るときは

要注意です!

 

まだこれから桜が咲き出す所や

他の花もどんどん咲き出しますね

 

写真撮影の時に

参考にしてくださいね!

 

 

お問い合わせはこちらからお気軽に

フォローしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。