ただ持てばいい という訳ではないのです

傘、ちゃんと持ててる?

 

チェックが入っちゃいました

和傘を持つとき

柄の先は

手のひらの中に納めます

 

指摘された時

傘の柄は

手からはみ出ることはありませんでしたが

本来あるべき位置より2㎝ほど下に

ずれていたのです(^^;)

 

わお!チェック厳しい~

なんでバレたんだろう?

 

実はこの時、

他の講師の前で

傘を持って歩く

しぐさビューティーウォークの

デモンストレーションしている最中だったのです

 

で、遠くから見ておられてた先生が

何で分かったのかというと…

傘と頭の間の空間が狭かったって (゚д゚)!

 

「傘の柄は手のひらの中に入れる」

 

これは単に持ち方が きれい✨

と、いうだけでなく

頭の上にほど良い空間を作り

その上に傘がある

バランスが良くなる持ち方なのですね!

 

また肩甲骨を使って持つことにより

傘の重みを感じなかったり

後ろで見えない帯の部分も安心だったり

余計な力を使わず

余計な動きをしないで

美しく使いこなす

 

和傘は普段使うことはありませんが

洋傘を持った時にも応用できる

ポイントがいくつもあるのです

 

 

雨の日をも楽しめる🎶

嬉しいレッスンしております

 

しぐさ美人 京都葵

西村里子

 

何より呼吸が大事です

京都・大阪・神戸・名古屋

各地で講師たちが

しぐさビューティーウォークのレッスンをしています

 

生徒さん方も

11月のパーティーでのお披露目を楽しみに

レッスンに励み

どんどん美しい歩き姿に変身中✨

 

先日、講師が京都に集まり

しぐさビューティーウォークの確認

パーティーでは講師たちも歩きます🎶

歩き方のポイント

ペアの方とのアイコンタクト

呼吸を合わせるためには

自身の呼吸をしっかりと!

 

一人で歩くのも

ペアで歩くのも

何より呼吸が大事です(*´∀`*)

 

お久しぶりの講師も

初めましての講師も

呼吸を意識しながら

何度か歩いているうちに

息ぴったり( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡

 

うふふっ💖 ゲストの方々の前で

歩くの楽しみになってきました🎶

11月のそのパーティー

京都にある

お庭も建物も

とても素敵な場所で行うんですよ~ 💕

 

もうすぐご案内できます

今しばらくお待ちくださいね

 

しぐさ美人 京都葵

西村里子

エリザベート 月組公演

今日はタカラヅカへ

エリザベート✨を

見に行ってきました🎶

いえ、タカラヅカは

正直言うと

苦手なのですが

エリザベートだけは特別💖

 

2年前、宙組公演のチケットを

義母よりもらい

見に行ったのがきっかけで

ウィーン大好きな私は

すっかり虜になりました( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡

 

これ幸いと

ヅカファンの家族は

歴代演ずるエリザベートの見どころを

解説しながらDVDで見せてくれ

割と詳しくなりました

 

今日エリザベートを演じた愛希れいかは

これで退団の記念公演

 

 

お転婆の少女時代

ハプスブルク家に嫁ぎ

頼りなさげなお妃だったエリザベート

伝統や厳格さの中で苦しみ

自身を見失わないよう必死に抗い

自分の居場所と存在意義を見出そうとし

美貌をさらに磨く日々

心うつろにさまよい

息子ルドルフを失ってからは

一層 心ここにあらずの様子

 

それぞれのエリザベートを

見事に演じ分け

最初から最後まで

圧倒的な存在感で魅せてくれました

 

最後のダンスも

しなやかで美しく

その指先まで神経が行き届いてました

 

そしてほかにも目が離せなかったのは

フランツ・ヨーゼフとルキーニ!

 

もともとのフランツ・ヨーゼフ役が

体調不良で休演することになり

昨日の公演から急遽

2名の演者が変更になったとか

 

もともと万が一の為

上位役は代役も練習していたそうなのですが

それにしても急に

昨日まで演じていたのと

違う役を演じるなんて(゚д゚)!

 

そんなわけで目が離せない二人でしたが

全く違和感なく

歌も踊りも演技も

素晴らしいものでした

さすが~✨

 

そして最初から最後まで

レベルの高い

素晴らしい公演でした✨

 

さて

「エリザベート」をご存知の方は

ここまで読んで

あれ~?と思われているかも…

 

そう!主役のトートについて書いてないのです(^^;)

主役を演ずるのは男役トップ

もちろん素晴らしいです

トップになるだけの実力の持ち主なのだろうと思います

 

ただ…

残念ながら

私の好みのトートではありませんでした

 

せっかくなので最後に

ちょっとマニアックになりますが

特に私の好きな演者を書き留めておきますね

 

一路真輝の  トート

愛希れいかの エリザベート

北翔海莉の  フランツ・ヨーゼフ

望海風斗の  ルキーニ

あ、轟悠のルキーニも好みかな~

ゾフィー役は 朱未知留・桜一花 共に好き

ミュージカルは個々の歌や踊りも気になりますが

群舞やコーラスも楽しめていいですね

今日は本当に感動の一日でした🎶

秋の特別講座 募集開始!

【しぐさ美人 京都葵教室】

秋の特別講座を開催します!!

この秋、貴女の着物姿をグレードアップしませんか?

あなたはご自身の着物姿に満足ですか?

写真に写ったあなたの姿は好きですか?

自分の姿は見えないので気づきにくいものですよね。

 

秋はお茶会や着物イベントが目白押し!

着物で大勢集まるときに

キラッと輝く女性でありたい✨

 

目立つのでなく

そこはかとない美しさを醸し出す

そのような女性を目指し

美しく振る舞うためのレッスンを行います

<<和装での美しい振る舞い (初級編)>>

【しぐさ美人】 を知っていただくために

今回特別に秋の講座を

京都市東部文化会館で行います。

 

「美しいたたずまいのために」

10月5日(金)、19日(金)

各10時00分~11時30分

 

「写真撮影時のコツとポージング」

11月2日(金)、16日(金)

各10時00分~11時30分

 

「美しく歩くために」

12月7日(金)、21日(金)

各10時00分~11時30分

☕レッスン後ティータイム

場所: 京都市東部文化会館・和室

京都市山科区椥辻西浦町1番地の8
地下鉄東西線 椥辻駅下車(1番出口より徒歩7分)

 

参加費:各日8000円 (通常15000円のところ)

※事前振込・参加費のお振込みをもって
お申し込み完了とさせていただきます。
お申し込み後3日以内に指定の口座へお振込み下さい。

募集人数:各日限定2名様

 

お申し込みはこちらから

お問い合わせはこちらから

 

貴女の着物姿がより一層輝くように、

自信もって出かけていただけるよう、

全力でご指導いたします(^^)/

 

 

しぐさ美人 京都葵

西村里子