立ち姿

広告に載っていた

「アンチエイジング」という言葉に

ふと目が留まりました

 

「アンチエイジング」と聞いて

あなたは何を思い浮かべますか?

 

アンチエイジングとは

日本語にすれば

抗老化・抗加齢となりますが

 

グーグルで検索すると

お肌や美容に関する話題

シミやしわ対策の内容がたくさん出てきますね

シミやしわが少なく

肌つやが良くって

色白✨

 

そのような方にお会いすると

美しいなあと思いますし、

憧れです💕💕

 

でも

ちょっと待ってくださいね

美しいなあと思える方って

お肌や髪の手入れが良いだけではないはずです

 

姿勢…

 

立ち姿が美しいのではないでしょうか

 

姿勢の良い方は 
遠くからでも美しいと感じます✨✨

 

姿勢が良いと自然と顔がやや上向きになり

堂々とした感じに見えますね

 

胸も張るのでレフ板効果となり

胸に当たった光が顔を照らしてくれますね

 

ちゃんとした姿勢で立てると

肩が下がり首が長くなり

小顔効果もあります

姿勢が良いと生き生きとして見え

実年齢よりもぐーんと若く見られます

 

反対に、

姿勢が悪いだけで

かなり老けた感じに見られてしまいます💦

 

 

美しい姿勢で立てたうえで

笑顔が素敵で

お肌や髪の手入れが行き届いていると

最高に輝きますね✨✨

 

大切なことですから

もう一度お伝えしますよ

 

美しい姿勢❣

まずは姿勢が基本です(^^)/

 

あなたの立ち姿は美しいですか?

 

しぐさ美人 京都葵

西村里子

写真撮影時、美しい佇まいのためのコツ2

昨日のブログで、

写真撮影の時は姿勢や手先足元等ポーズを整えたうえで、

上半身の力が抜けているときれいだ と書きました。

 

力を抜くことが一番難しく、

また一番大切かなと思ったので

先に書いちゃいました。

では姿勢や手先・足元を整えるって?

 

今日は姿勢について書きますね。

 

貴女の一番良い姿勢ってどんな感じですか?

ではちょっと、あなたの思う一番良い姿勢で立ってみてください。

それは貴女にとってラクな姿勢でしょうか?

それとも頑張ってその姿勢を維持しないと崩れてしまうのでしょうか?

 

貴女にとってラクな姿勢が一番良い姿勢であることが理想ですよね。

 

レッスンにお越しいただくと確認することがあります。

よければ貴女も一緒にやってみてくださいね

 

まず壁に沿って立ってみます

頭も壁にくっつけ、肘も横に張って壁につけます

 

いかがですか?

壁が思ったより後ろにありますか?

肘を壁につける時、上半身のどこかが引っぱられた感じがしますか?

 

では両手を戻し、ふーっと息を吐きながら脱力、

力を抜いてみてください。

貴女の姿勢は変わりましたか?

ちょっと前のめりになったり、

骨盤の角度が変わったりませんでしたか?

 

一般的に壁に沿って立った時が一番良い姿勢と言われます

「その姿勢をしっかり覚え、キープしてくださいね。」

そう言われても、その姿勢が貴女にとってしんどい姿勢であれば、

キープし続けることは難しく、

無意識のうちに楽な姿勢へと戻るはず

 

ではどうすればいい?

しぐさ美人のレッスンでは

脳をだますことをお勧めしてます

 

え?騙すんですか👀?

 

壁に沿って立った姿勢を『ゼロの位置』とすれば、

しぐさ美人では『マイナスの位置』を脳に覚えこませます。

左右の肩甲骨をぐ~っと引き寄せ

後頭部をぐ~と引き寄せ

かなり後ろに反った姿勢

この『マイナスの位置』こそ

脳に覚えさせる貴女の美しい姿勢なのです。

 

『マイナスの位置』は美しいと言うにはかなり無理があり、

意識して反らないとできません(。>﹏<。)

でも、その姿勢をとった後、

ふーっと息を吐きながら力を抜いてみてください。

とても楽に『ゼロの位置』に戻ってきたでしょう?

 

体が楽に、自然に『ゼロの位置』つまり美しい姿勢ができているのです

 

見た目はおかしい後ろに反った姿勢を、

脳にはこれが美しいと騙して覚えさせ、

体の力を抜いて自然な姿勢に戻った時こそ

美しい姿勢になっている

 

レッスンで確認していただいた『マイナスの位置』は

おうちでも時々思い出しては再確認、

何度も何度も脳に教えてくださいねとお伝えしています。

 

そうすればカメラの前に立った時でも

自然に『ゼロの位置』=美しい姿勢で立つことができますから٩(✿╹◡╹✿)۶

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は姿勢について書いたのですが、

横道それすぎるかと思い、

これまた今日も省略した箇所があるんです

『左右の肩甲骨をぐ~っと引き寄せ
後頭部をぐ~と引き寄せ
かなり後ろに反った姿勢』

という箇所

 

日常生活において、

前にかがむことはあっても

後ろに反るような動きは

まずないですよね(。・ˇ_ˇ・。​)

 

レッスンに来てくださる方も

肩甲骨を引きよせているつもり

後頭部を後ろへ引っ張っているつもり…  なのですが

最初はなかなか動きません💦

 

体をほぐしてあげないと、

使ってない筋肉はカチカチで思うように動いてくれないんです

そんなときには魔法のマッサージ、

またブログでもご紹介しますね。

では今日はこの辺で。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

違い、分かりますか?

今日は祇園祭宵々山。

連休と重なっているので例年以上の人出のはず

早めに出かけ、早めに帰宅。

今年は娘とともに浴衣でお出かけ💕

 

2年ぶりに浴衣を着た娘には

歩きながらあれこれアドバイス。

背中丸いわよ、下向かずに前を見てごらん、

歩くときの重心移動や足の運び方も。

 

でも自分の姿が見えないから、

ラクな歩き方へラクな姿勢へと戻ってしまう(^^;

そう、少しでもラクをしようと

脳が勝手に指令を出してしまうんですよね💦

 

街の中は人出が多いとはいえ、

時間が早いこともあって道はまだゆったり歩ける感じ。

浴衣姿や着物姿の人も結構いらっしゃる

 

そんな中、きらりと光る美しい浴衣姿の人

姿勢がよく、程よく力が抜けてる感じ、

ただそれだけでも美しく、周囲の人々とはちょっと違う

 

娘にあの人の姿勢を見てごらん、

歩き方はどう?

こちらの人は?

立ってる姿は?

 

 

 

 

 

 

 

 

それまでは「浴衣を着てる人」くらいにしか

見えてなかったようだけれど

見るべきポイントを教えると、

だんだん美しい着物姿、歩き方が

わかるようになってきた様子

 

そうなれば脳のスイッチが切り替わったようで、

姿勢の為の秘密のマッサージも思い出し

自発的にやりだしたの( ´艸`)

 

「美しい姿勢✨」の方が

実は着物姿には「ラク」ってことが分かってきたみたい٩( ´◡` )۶

背筋がスーッと伸びてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

さすがに長時間なれない下駄で歩きすぎたので

歩き方までは直せへんわーって言ってましたけど。

でも美しい歩き方がどんなので、

自分の歩き方がどんな感じか違いは分かったようですね。

 

違いが分かることが美しさへの第一歩✨✨

放下鉾見送り 大好きな皆川泰三氏作

蟷螂山 かまきりおみくじ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏はまだまだ始まったばかり

花火大会、五山送り火、まだまだ浴衣を着る機会がたくさん

しぐさ美人、また一人ふえました ٩(✿╹◡╹✿)۶

 

視線の先は…

貴女は歩いている時、どこを見ていますか?

忙しいあなた、もしかしたら次の段取りを考えながら

うつむき加減に歩いてはいませんか?

 

下を見て歩いていると、

姿勢が良いあなたでも

気が付けばだんだん前かがみに(^^;)

 

悩みながら歩いていたら

眉間にシワもよってきて

表情も硬くなり

なんだか怖い顔になっているかも

 

そう、以前の私がそうでした💦

ちょっと声かけづらかったと

言われたことがあります

(>_<) 猛省

 

顔を上げ、視線を遠くに持っていきましょう!

遠くで待ってくれているだろう

貴女のいとおしい人のことを想いながら歩きましょう

そうすれば顔も晴れやかに、

背筋も伸びて、

いつもの輝きが戻ってくるはず

 

着物を着ているならなおさら✨

道行く人が振り返るような

輝きが得られることと思いますよ

 

立ち上がるときも…美しく

地下鉄で向かいに座ってらしたお嬢さん、

後にもたれることなく、

とても姿勢よく座っておられました

見ていてとても気持ちいいくらい。

どこにも力が入らず、いつもきれいな姿勢なんでしょうね。

素敵でした✨

 

私も椅子に座るときは深めに座って背もたれに添うか、

もたれずに背筋を伸ばして座るよう心掛けています。

そして最近、もう一つ気を付けていることがあります。

それは… 立ち上がるときの様子。

 

美しい姿勢で座っていても

立ち上がるときに手をついたり、

前かがみになって

よっこいしょって立ち上がると

なんだか残念な感じ、しませんか?

 

上半身をかがめたり前に倒すことなく、

まっすぐ上へ、すーって伸び上がりたいもの。

どうやっているかって?

 

両足そろえて座っているでしょ?

片足を少し後ろへ引いて、

立ち上がる時に

お尻と太もも裏をクっと引き締める感じで立ち上がります。

 

どうですか?

綺麗に立ち上がれると思いませんか?

この時あまり椅子に深く腰掛けていると難しいかもしれませんね。

 

ヒップアップ効果ないかしら?

なーんて思いながら続けております٩꒰。•◡•。꒱۶