しぐさ美人Club発行のニュースレター ご存知?

最近、ブログの一番下に、

『しぐさ美人のレッスンに興味をお持ちくださったあなたへは、

しぐさ美人Clubの冊子、メンバーシップニュースレターを差し上げます。

冊子お申し込みはこちら 』

と書いております。

 

でも、案外気づいてもらえていない、

文字だけではわかりづらい、

或いはニュースレターって言われても…何?

と思われているかもしれないことに気づきました(^^;)

 

↓これです❣

 

 

 

 

 

 

 

 

Vol7まで発行されており、もうすぐVol8が出来上がります♡

ここではしぐさ美人の活動紹介、講師紹介、

ワンポイントアドバイス、イベント告知、

受講生感想などが紹介されいます。

写真や四コマ漫画などもあって、

わかりやすく楽しんで読んでいただけると思いますよ♪


 

 

 

 

 

 

わぁ、 気になるぅ~という貴女、是非↓のボタンをクリック、お申し込みください。

バックナンバーについては、在庫がある分は送らせていただきます。

Volによっては在庫切れ、在庫僅少のものもございますので

お申し込みはお早めに~

しぐさ美人Clubの冊子、メンバーシップニュースレター(無料)

冊子お申し込みはこちら

 

またお試しレッスンも行っております。

しぐさ美人京都葵教室 (最寄駅:山科)

2月17日(金)13時30分~

2月23日(木)13時30分~

持ち物: 汗拭き、飲み物
レッスン代: 3,000円(税込)(お試しレッスン 1回)
お問い合わせ、お申し込みお待ちしております(^^♪

しぐさ美人メソッドの秘密!

Happy Valentine’s Day ♡

 

着物でお出かけを楽しまれている貴女

立ち姿に自信はありますか?

挨拶したり、立ち座り、歩くときの姿は美しいですか?

 

着物好きの貴女におすすめ✨美への魔法✨

『しぐさ美人メソッド』

 

それは本来なら先生或いは師匠と呼ばれる方々について

何十年もかかって体得していくはずのもの

それを『メソッド』としてたった9回、短期間で習えてしまうのです。

 

レッスンでは

流れるような優美な動きの為に、

美しいしぐさの為に

「呼吸」と体の「動かし方」を学べるんですよ!

 

えっ・・・ ?

 

貴女もそう思われたでしょうか。

実は初めてのレッスンで説明された時の私の反応です(^^;)

でもね、実際体験してみると分かってくるのです。

 

貴女はダンスを習ったことはありますか?

或いはエアロビクス、学校で誰かに教わりながら体を動かした経験とか…

その時、先生・インストラクターと同じ動きをしているのに、何か違う、

動きは同じなのに先生はとてもきれいな動きで

自分はなんだかぎこちないって思ったことないでしょうか?

 

ダンスなど何かを習いに行くと

教えてもらえるのは「振り付け」なんです。

曲に合わせながら手を広げたり縮めたり、

右に動いたり左に動いたり、

足のステップ123…

 

だんだん同じように動ける、でも何か違う

体の動かし方、じーっと先生のを見て

見よう見まねでやってみる。

 

*「右足を一歩前に出します」というのは

たいていの先生が教えてくれる「振り付け」

 

* 足を「つま先をちょっと内側に向けながら前に出すときれい」は

先生のと見比べながら気づくこと。 でも

 

* 右足を「足先だけでなく、足の付け根、

いえいえ大腰筋から動かすといいんです!」

なんていうのはふつう誰も教えてはくれません。

 

表面の動きは見えても、体の内部・筋肉の動き方なんて分からない。

何年も何年もやって少しずつ身についていく

リズムに乗れる、踊りと一体になる

でもほんとそこへたどり着くまで

何年・何十年とかかるんですよね💦

 

『しぐさ美人メソッド』のどこがすごいのかに話を戻しますと、

美しく振る舞うために習うのは、

先ほどの「足先だけでなく、大腰筋から動かすといい」

というような体の動かし方、 そしてさらに

「息を吐きながら動かします」というような呼吸法。

これこそが『しぐさ美人メソッド』なのです。

 

実は考案者、佐竹先生が舞踊を通して

何十年もかかって身に付けられた所作

そこから必要な究極のエッセンスを取り出し

身に付ければ誰もが美しく振る舞えるようにと

創り出された「メソッド」 ✨美への魔法✨ なんです

 

しぐさ美人京都葵教室でこのメソッドを習えますよ。

まずはお試しレッスンで実感してみませんか?

きっと納得していただけるでしょう。

 

しぐさ美人京都葵教室 (最寄駅:山科)

2月17日(金)13時30分~

2月23日(木)13時30分~

持ち物: 汗拭き、飲み物
レッスン代: 3,000円(税込)(お試しレッスン 1回)

また、しぐさ美人のレッスンに興味をお持ちくださったあなたへは、

しぐさ美人Clubの冊子、メンバーシップニュースレターを差し上げます。

冊子お申し込みはこちら

貴女からのお問い合わせ・お申し込みお待ちしております♡

 

 

 

 

草履を履いて美しく歩けますか?

今日もとても寒い一日でした。

貴女のお住まいの地域は雪の影響、いかがでしたか?

ここ京都は寒いながらも晴れており、着物でお出かけしました。

 

出かけるときはたいてい着物を着るようになり、

しぐさ美人メソッドを習得してよかったなと思うことがいくつもあります。

その一つが歩き方。

貴女は草履で歩くとき、音が気になってませんか?

 

以前は私も草履で歩くとパタパタと音がしてました。

洋服ではつい早足で歩く癖がある私

せわしなく、早く歩くから音がするのだろう

着物の時は落ち着いて歩こうと意識をしていたのですが

歩くたびに パタパタパタ…

 

でも今は気にならなくなりましたよ。

歩き方を変えたのです。

お話ししましょう。

 

まず、普段歩くときのことを思い出してみてください。

仮に今は右足から歩き始めるとしましょう。

一歩踏み出す時、右足を前に出してかかとを地面に付けますよね

そして体を前に進めながら、今度はつま先だけが地面についている左足を前に出す。

そしてまた体重を左足にかけ始めると

右足はつま先だけが地面についている状態になる。

どうですか?

 

前に出した足に体重を移動させるときに後ろに残った足は

つま先だけが地面についている!

それこそが音の原因なのです。

つま先だけが地面についている状態では、

かかとは浮き上がっているので草履からも離れた状態。

足を前に出すときに草履がかかとにぶつかり

音が鳴ってしまいます(>_<)

 

ではどうすればよいでしょう。

まず姿勢を正します

気持ちが焦って前のめりになってはいけません  ←以前の私(*_*;

そして草履と足の接点、鼻緒を足の指でつまみ草履を持ち上げます(右足)

重心は後ろ(左)の足にかけたまま、右足半歩前へだしましょう

右足を前へ出し、地面につけるときはつま先から。

 

どうですか?

右足はさっきのように草履から離れることがないので

パタンとぶつかる音はしません。

 

そして続きです。右足を着地させ、

しっかり地面につけてから体重を右足に、

つまり体の軸をを右足にもってきてから

後ろにある左足を、右足の時と同じように

鼻緒を足指でつまみ持ち上げ右足より半歩前へ出します。

これの繰り返し。

 

しっかり足を着地させてから体(軸)を前へと移動させるので、

うっかり踏み外したり転んだりもしません。

ですからこの歩き方は靴の時もいいんです。

 

(貴女のお母様、おばあ様、年配の方がいらっしゃったら、

この歩き方をお伝えされるとうっかり転ぶことも

少なくなるのではないでしょうか。)

 

ちょっと横道反れてしまいましたが、

次にあなたが着物でお出かける時ぜひお試しくださいね。

 

今日は足の運び方をお伝えしたかったので、

「まず姿勢を正します」としか書けませんでした。

こちらについてはまた改めて書こうと思いますが

それまで待てないわ~ というあなた、

お試しレッスンでは姿勢を正すところから始まり

歩くレッスンまでを行いますよ(^_-)-☆

 

早く姿勢を正すところから習ってみたい貴女、

或いは文章だけではよくわからないという場合、

一度お試しレッスンにいらっしゃいませんか?

 

2月17日(金)13時30分~

2月23日(木)13時30分~

JR・地下鉄・京津線  最寄駅:山科駅

持ち物: 汗拭き、飲み物
レッスン代: 3,000円(税込)(お試しレッスン 1回)

また、しぐさ美人のレッスンに興味をお持ちくださったあなたへは、

しぐさ美人Clubの冊子、メンバーシップニュースレターを差し上げます。

冊子お申し込みはこちら

 

貴女からのお問い合わせ・お申し込みお待ちしております♡

 

いつも使ってない筋肉を…

今日はゴルフ仲間のMさんがレッスンに来られました。

塾経営のMさん、

普段はどうしても前かがみになってしまうとの事。

 

お煎茶のお稽古にも通われていて、

自身で着付けるようになってからは

着物を着るのも楽しく

着付けてもらうより、体も楽になったとか。

 

でももっときれいな動きができるようになりたい、

前のめりに歩いてしまうのを直したいと意欲的。

 

ゴルフのコーチからも姿勢や軸の話はよく言われており、

気を付けておられるようですが、

一部分だけが反り気味になってしまいます

ときどき壁にもたれて姿勢を確認しながら、

上半身、特にデコルテ辺り(大胸筋)をほぐし

肩甲骨と後頭部を後ろに引き寄せる動作を何度もしました。

 

前にかがむことはあっても

後ろへということは日常の動作ではまずないので、

たいていの方は腕や肩のあたりが

ぷるぷる震えてきたりします

痛くない程度にしますが、翌日筋肉痛ということも(>_<)

肩甲骨を意識する、

肩を動かすのではなく

肩甲骨を動かすこともやってみました。

どうしても肩が上がってしまい、

肩甲骨を動かすのは難しかったようです。

まあ、ぼちぼちと進めましょう

 

気になる前のめりの歩き方も

正しい歩き方を説明(詳細は以前のブログをどうぞ)

慣れるまではロボットのように

ギクシャクされてましたが、

呼吸のリズムに合わせて練習するうちに

スムーズに歩けるようになりました。

 

レッスンに来られる皆さんおっしゃるのですが、

Mさんもやはり

「想像していたしぐさのレッスンと全然違う」

「普段使ってない筋肉を動かさないとだめですね」と

 

型を覚えてもらうのではなく

まずは固まってる体をほぐすところから始めます。

百聞は一見… いやこの場合なら

百読は一体験に如かず かな!(^^)!

是非一度実感してみてください。

 

11月 トライアルレッスン受付中!

90分+お茶の時間 費用:2000

お茶菓子付き・お土産付き

お問い合わせ・お申し込みはこちら

 

img_2263

 

 

 

 

 

 

 

 

レッスンとおしゃべりに夢中になって

またまた写真撮り忘れました。

今日の私。

秋っぽいコーデにしました。

着付けとしぐさのレッスンを

先日、OL時代の後輩がしぐさに興味を持ち、

体験レッスンに来てくれました。

お茶のお稽古へは行っているが

普段は洋服で行くことが多く、

たまに着物を着てもぎこちなく感じるとのこと。

16-11-02-23-25-52-050_deco

 

 

 

 

 

 

 

着付けも自信ないとの事だったので

着付けのレッスンからすることに。

特に気になる襟合わせと衣紋を抜くこと。

そして帯結びの確認。

16-11-02-23-24-04-945_deco

 

 

 

 

 

 

20年前に大手着付け教室に通われていて、

そこでは腰ひもや胸紐の代わりに

ゴムベルトを使われてました。

当時のものを長さ調整できないまま使っておられたので、

きちんと止まらない様子。

新しいのに買い替えるか紐を使ってみてはどうかと提案しました。

 

時間が限られているので次は

予定していたしぐさのレッスンへ

 

もともと姿勢は良さそうなSさん。

それでも普段は前かがみになることが多いから

ご自身で思っている良い姿勢と実際は少し違ったよう。

 

デコルテ辺りをマッサージ、

肩甲骨をしっかり動かし

そして、体(脳)に覚えさす正しい姿勢を確認。

 

実はこの「体(脳)に覚えさす」正しい姿勢というのは

実際のものより後ろに反り気味。

そこからふーっと力を抜いた状態が

「本来の」正しい姿勢なのです。

力が抜けた状態で正しい姿勢ができないと、

それをキープできないでしょ?

だからそのために脳には

ちょっと苦しいけれど「後ろへ反り気味が正しい」と覚えさすのです。

 

16-11-02-23-26-49-249_deco

 

 

 

 

 

 

写真のレッスンは力を一点に集中させるというレッスン。

左手で右の親指をしっかり握り、

そこに全部の力を集中させることにより、

右手の残り4本の指や上半身の力を抜くのです。

そうすれば緊張感を感じさせない、自然な雰囲気がでます。

写真撮影の時や人前に出て緊張しそうな時に使えますよ!

今回のレッスンはここまで。

お疲れさまでした。