老舗訪問 誉勘さんへ

創業260年以上前という老舗
西陣織りの金襴裂地を扱う
誉勘商店にご縁をいただきました

先日はオーダーバッグをお願いしに
そして今回はワークショップの
打ち合わせに行ってきました


扱われているのは法衣や装束、
舞台衣装や人形用

特にひな人形用に織られた生地は
帯用の生地とは違って
細かい柄が多く
小物制作にはぴったり💕


素敵な柄は
正倉院文様や能の衣裳の衣裳を
参考にデザインされたものなどもあり
その謂れなどを聞くのも楽しいです


私が特に気に入ったこの柄
なんだか「ポニョ」に出てきそうな
ユニークな柄ですが
更紗文様なのだそう

誉勘さんの素敵な生地を使って
実用的な物作りを!

素敵な生地に囲まれて
ただただ幸せな時間でした
何を作ろうかとイメージを膨らませていると
わくわくしてきます~( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡

このわくわく感を共有したくて
コラボのワークショップ
ただいま企画中です💖

一日も早くご案内できるよう
頑張ります(*^-^*)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

ZOOMでレッスン

次の記事

京都駅でプチ撮影会