西国三十三か所へ

今日のブログは昨日の続き、

社交ダンスとしぐさ美人の

レッスンについて書きたかったのですが…

 

急に夫に誘われ出かけてしまったので

帰宅後改めてPCで書きますね

 

今日はスマホからの投稿です〜

 

昨年、ゴールデンウィークと

7月の連休を利用し

四国八十八ヶ所を回りました

 

それが非常によかったので

今度は西国三十三ヶ所と

新西国三十三ヶ所を回りたいと言われ

 

今日・明日で兵庫県西部を巡ってます

まずは西国第二十五番霊場 御嶽山清水寺

桜が咲いてました🌸

 

「十月桜」 とっても可憐♥

 

西国第二十六番 法華山一乗寺

平安期の三重塔!

 

新西国第廿九番 酒見寺

これは酒見寺鐘楼

この建物には寛文四年(1664年)と墨書が

 

立ち寄った住吉神社で見つけた

梛の木

とてもきれいな葉っぱ

葉脈の方向に強く、葉が対生してる事から

縁結びや夫婦円満のご利益✨

 

新西国第丗番 七種山金剛城寺

お寺に向かう途中で見つけた

桜の…切り株?に

なんと万両と南天の新芽が!

鳥の仕業かな〜(*^^*)

 

本日最後のお参りは

ロープウェイで登る書写山!

のはずでしたが…

 

ロープウェイで上がった後

片道20分余り歩くらしく

帰路のロープウェイ最終便に

間に合わないかも😭

夕闇の暗い道を徒歩で下山は勘弁して〜😣

 

なので明日に再チャレンジ

すぐに近くの美術工芸館に立ち寄ると

高砂染めという型染めの展示が♥

復元作業の映像を食い入るように見入り

ものすご〜く楽しめました

 

四国を回ってたときも言われたのですが

今日も、京都から来たと言うと

「京都には立派なお寺がたくさんあるのに

わざわざお越し下さり…」と

 

確かに京都には立派なお寺が

沢山ありますが

今はどこもかしこも人で溢れてるのでねぇ

 

四国や西国巡りの方が

ゆったりとして心が落ち着き

楽しいです

 

道の駅に立ち寄れたら

もっと楽しいんだけどな〜

明日は寄れるといいな〜

 

さぁ明日も

素敵な日になりますように💕

 

最後までお付き合い下さり

ありごとうございました\(^o^)/

しぐさ美人 京都葵

西村里子

 

フォローしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です