しぐさ美人、社交ダンスを習う

今日はお稽古の日!

1年あまり前から

夫と二人で社交ダンスを習っています

 

もともとウィーンが好きで

ウィーンの舞踏会でワルツを踊るのが夢でした

 

20代の頃から習いたいとは思いつつ

社交ダンスの教室は

年配の方が多そうだし

知らない人と踊るのもためらいが

 

結婚したとき

夫に一緒に習おう!と提案したものの

即、却下され…

 

時が過ぎることはや20年

習うことはもう無いかなと諦めていたのですが

1昨年秋に出会いがあったのです🎶

 

夫のお付き合いで一緒に参加したパーティー

そこで知り合った方が

社交ダンスを習ってる話をし始めはったんです

 

わぁ、いいですね💖

実は私も習いたかったのですが…

と、夫に却下された話をすると

 

じゃあ先生紹介しようか?

彼も来てるよ!

と言うわけで新しいご縁が繋がり

 

夫もちょっとやってみようかなと

とんとん拍子に話が決まって

毎月2回、1年と2ヶ月が過ぎました

興味無かったはずの夫が

途中で飽きず何故こんなに続いたか

 

これは夫にとっても私にとっても

『時機到来』だったのでしょうね

 

もう少し具体的にいうならば…

①理論派の夫にピッタリの先生との出会い!

 

一般的にはダンスのレッスンと言えば

右足出してくるんと回って…的な

『感覚』で教えられるのですが

 

うちの先生は

軸がどこにあるとか135度回転して…など

『理論』で解説もできる両刀使い!

これだと夫も理解しやすいみたい

 

勿論私に対しては一般的な

「感覚」で教えてもらえます

 

②しぐさ美人のレッスンをしている今こそ!

夫に対して理論で教えてくださる先生

そしてその理論を聞いていると

 

社交ダンスで必要なものが

今、私がしぐさ美人でレッスンしたり

追求しているところのものと同じなんです✨

 

そして夫の健康にもつながるのです~\(^o^)/

これについては明日書きますね

 

いいなぁって憧れたり興味を持ったものを

始めるに当たりなんの障害もなければ

きっとそれは始めるべき時なのかもしれません

あとは、よしチャレンジしよう!っていうキモチだけ

 

チャレンジする時って

なんだかわくわくしませんか?

 

さて2020年、

貴女はどんなわくわくしてみたいですか?

しっかりアンテナ張って

時機到来!

チャンスを逃さないようにね(^_-)-☆

しぐさ美人 京都葵

西村里子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。