美しい姿勢のポイント

✨50歳、子育てが一段落した貴女

これからは自分磨きを楽しみましょう

着物の振る舞いを通して美しく輝く貴女へと変身しませんか?✨

 

気品ある美しい女性でありたいと日々願っています

しぐさ美人 京都葵の西村里子です

☆.。.:*・゜

 

お盆を過ぎた頃からちょくちょく雨が降り

ようやく35度越えの猛暑から解放されましたね

 

朝晩が涼しくなりほっとした頃に

体調を崩したり

風邪をひいたというのをよく聞きます

気をつけないといけないですね

 

着物を着たり

しぐさ美人のレッスンを始めてから

ずいぶんと姿勢が良くなったと喜んでるのですが

 

胃腸の調子が悪かったり

体調を崩すと

身体の中心部、つまりお腹をかばおうとするのか

背中が丸くなりがちです

 

レッスンで、姿勢良く立ってくださいというと

胸をはろうとがんばらはるのですが

力が入り時間が経つと

しんどくなってきます

 

姿勢を良くするポイントは二つ

1:骨盤を立てる

骨盤後傾→椅子から前へずり落ちるような姿勢

骨盤前傾→お尻がプリンと出っぱります

どの位置が正しいか分からないときは

お尻の穴を締め、

お腹をへっこませてください

 

2:肩甲骨を下げる

肩甲骨の位置を確認し

それを下げ、自身は伸び上がるイメージ

背中の、ウエストと肩甲骨の間あたりに

横じわができます

お尻を突き出さないように気をつけましょう!

 

さて、以前のレッスンでのビフォーアフタ-

 

姿勢を整えただけで

ずいぶんとイメージが変わりますね

若々しくなりました

 

写真を撮るとき、

今日のレッスン楽しかったですか?と

お聞きしたら

こんな素敵な笑顔になりました💕

 

着物でも洋服でも

姿勢が良いと遠くからでも目にとまり

とても素敵です

 

夏の疲れが出るこの時期

是非、ご自身の姿勢

確認してみてくださいね

しぐさ美人 京都葵

西村里子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。