姿勢を良くする方法 その2

ご覧くださりありがとうございます。

 

姿勢を良くする方法

昨日のやり方はいかがでしたか?

うまくできそうでしたか?

 

人によって

ストンと落とし込める方がいらっしゃれば

そうでない方もいらっしゃいますね。

 

今日はもう一つ別の方法をお伝えします

こちらの方法もお試しください

1:骨盤を立てる

あなたは椅子に腰掛けたとき

後ろにもたれる癖はありませんか?

もしもたれることが多ければ

骨盤は後傾しているかもしれません。

 

椅子に座ったとき

上半身がお尻より後ろに下がってないか

お尻の上にあるかを確認しましょう

 

立ったときもその位置です!

 

2:きゅっと引き締める

骨盤を立てたら次は

お尻をきゅっと締め

おなかが前に出ないように

引っ込めます

この状態をキープします

 

3:持ち上げる

お尻を引き締め

おなかを引っ込めるとき

下腹あたりの内臓を

ぐぐぐーっと

胸まで持ち上げるイメージで行います

 

4:肩から後ろへ落とす

さて、胸まで持ち上げた内臓を

今度は肩まで持ち上げさらに…

肩を越えて背中側に落とします

 

しっかり想像力膨らませてね(^_-)-☆

 

5:さらに下へ落とす

背中側に落とした内臓を

更に下へ押しつける感じです

 

実際には肩甲骨を

下へと押し下げています

 

そして肩甲骨の下と

腰の間の肉がしわ寄ります(*≧∀≦*)

「3」の持ち上げる時に

背骨を下から順に

積み木を積み上げていくように

イメージすれば

やり易いかもしれませんね

 

また私の場合は、

内臓を胸まで持ち上げるときに息を吸い

肩を越えて押し下げるときに息を吐くと

とてもやりよいです。

 

こちらの方法は

イメージを膨らませながら

何度も練習してみてください

 

あなたの姿勢が整い

血の巡りも良くなると

健康になり

肌もつやつやしてきますね✨

 

あなたにも

一石三鳥以上の効果

ありますように!

 

しぐさ美人 京都葵

西村里子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。