寒い日にこそ肩甲骨を!

ついこの前は20度越えという

汗ばむ暖かさだったのに

ぐーんと冷え込み

京都は最低気温2度、最高気温11度

暖房で部屋を暖めても

廊下に出たり

外に出たらひゃ~と⛄

 

体の中から温めないと

ますます筋肉が縮こまって

肩も背中も腰も

こりこりになりそうですね💦

 

レッスンでは身体や腕を

しなやかに動かすことが

主たる目的なのですが

 

こんな寒い時には

さらにいいことがありますよ(*^^)v

さあ、✨肩甲骨✨を動かしましょう!

 

肩甲骨周りの筋肉を動かすと

代謝が良くなり

体がポカポカしてくるんです( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡

 

コリがほぐれ

体が楽になり

そして流れるような

しなやかで美しい動きができる💕

いいことずくめです~

 

では肩甲骨を実際に動かしてみましょう♪

 

まずは上から下へ

イメージとしては

背泳をしている感じ

 

でも手や腕は回さず

下にぶら~んと

おろしたままで大丈夫

 

意識を肩甲骨に向け

右、左、右、左と

丁寧に動かしてくださいね。

レッスンで

肩甲骨を動かしましょう!というと

肩を回される方がいらっしゃいます

 

肩は持ち上げませんよ☝

どちらかというと

肩を後ろへ押し出し

そこから下げる感じです

 

上から下へと動かせたなら

今度は肩甲骨を

下から上へと動かしましょう(^^)/

 

クロールで泳いでいる感じです

ここでもやはり

肩は持ち上げません

 

右の肩甲骨を下から

(その時肩は少し下がるかな)

上へ動かして

肩がいつもの位置に戻ってきたら

それ以上は持ち上げず

左を同様に動かします

 

最初はちゃんと

動かせているかどうかわからなくても

意識を肩甲骨に向けるだけで

大丈夫です

 

どうですか?

体がぽかぽかしてきましたか?

毎日少しずつ動かしてみてくださいね(^^♪

しぐさ美人 京都葵

西村里子

フォローしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です