目指すレッスン、テーマは「楽しい」

今日は奈良の着物友達に会いに行ってきました♪

美味しいもの食べて幸せ時間💕

でもその時は友人からこんな指摘をされるとは

私のレッスンの方向性を見直すことになるとは

思ってもみませんでした。

 

美味しいものでお腹が満たされてくると

嬉しくなって話が弾み

ましてや着物の話が始まると

果てしなく続くおしゃべり

 

あ、一応言っておきますと、

どちらかと言うと私は無口です

あれ?違う?

ちょっと慣れるまでは…かな? (^^;)

 

持ってる着物、欲しい着物などの話になり

そこから友人から見た私のイメージ、

実際の性格の話に発展

 

私が好きな着物は淡い色の

はんなりした雰囲気のものが多く

柄も少なめの上品な感じ✨

 

それは割とおっとりとしたしゃべり方や

京都弁で話す私の雰囲気に

とっても合っている ヾ(*´∀`*)ノ

 

が、しぐさのレッスンをするとなると

どうも頑張りすぎているらしい (゚д゚)!

 

せっかくレッスンにお越しくださったのだから

少しでもたくさん学んで帰っていただきたくて

ついついあれもこれもとお伝えしたくなる💦

 

真面目なんですね

(そういわれるのは好きじゃないんですが

でもよく言われます)

 

友人によれば

私のイメージからして 生徒さんは

楽しみながらゆったりとレッスン受けたいなと

思ってきっと来られてるだろうに

思いがけずハードなレッスンだったと

尻込みされてる方も多いのでは!との分析。

あらまあ、どうしましょうって感じでした

 

体験レッスンでは

上半身の力、肩の力を抜けるようになると

とても自然できれいですよ~と

お伝えしていたのですが…

 

私のしぐさ美人ビフォーアフターの写真をお見せして

力が抜けるとずいぶん雰囲気が変わってよくなってるでしょ?って

お伝えしていたのですが…

 

生徒さんを目の前にして

ものすご~く肩の力が入っていたの

私でした(๑>◡<๑) 反省

 

1月からはレッスン内容を詰め込みすぎず

もう少しゆったりと

楽しく受けてもらえるように見直します

 

着物を着るのが楽しくて

着物談義も楽しくて

時々お出かけイベントも楽しんで

 

楽しんでるうちに

「振る舞いがきれいね」って

言われるようになっちゃってた💕

そんなレッスン目指します

 

しぐさ美人 京都葵

これからもどうぞよろしく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。