秋シリーズ ~スポーツ

体育の日、今日も良いお天気で暑いです💦

この三連休はあちこちで運動会、

賑やかな声が聞こえてきました。

 

今年は区民運動会には参加しませんでしたが、

ちょっと体を動かしたいなと思い、

娘と卓球をしてきました。

 

ラケットはペンラケットとシェイクハンドの2種類。

ひさびさの卓球でしたが、

ちょっと打ち出すと徐々に感覚を思いだしてきました。

 

と言っても部活などでやっていたわけではなく、

単に卓球が楽しい、

大きいボールが怖い(バスケットボールが目に当たったことがあり…😢)

そんな理由で中学の3年間は球技大会で卓球を選択

メンバーが集まって朝練したことなどを思い出します(^^♪

 

また当時、コバルト文庫で

「白球を叩け!」

「白球よ輝け!」

というのがあって、

その中にある「練習ノート」を一所懸命読みながら

技の習得していました(^^)/

 

卓球は、初心者は初心者なりに、

上級者は上級者として

またかる~く運動したい人も

がっつり運動したい人も

それぞれに楽しめるのがいいですね

 

明日の夕方も友人たちの卓球練習会に顔出してきます!

元卓球部の人もいるから教えてもえるといいな🎶


 

 

 

 

 

栗渋皮煮 

この前、栗拾いに行ってきた友人が

おすそ分けってくれた栗。

手にした瞬間、「渋皮煮、挑戦してみよ」って思いました。

 

だいぶ前に手作りの渋皮煮をもらって、

一口食べて大すきに。

一度作ってみたいって思ってたんよね。

でも作るの手間暇かかるし…

ついパパっとできる栗ご飯になってしまう

 

で、今回、受け取ったつやつやした大きな栗を見てたら

無性に食べたくなって…

よし渋皮煮作ろ!って思ったんです

 

糖度を上げるために冷蔵庫で寝かしたり…

一晩水に漬けて鬼皮をむき

あく抜きの為また一晩水に漬ける

それからやっと湯がきます

 

最初の2回はベーキングパウダーを入れ

アクや余分な渋皮・筋を取り除く

3回目は水だけでじっくり茹でる

 

ゆで汁と砂糖でシロップを作り

栗の味付け。最後に蜂蜜で艶出し✨


 

 

 

 

 

 

作業はほーんと少しずつ

何日もかけて少しずつ

手をかけた分、とても愛おしい💕

 

ほんのり甘く優しい味に仕上がりました。

初めて食べた家族たちも

渋皮煮の美味しさにびっくり!

 

時間はかかりますが、特に難しいわけではない。

こんなに簡単に作れるなら、

もっと早くに挑戦すべきだったと思ってみたり^^;

 

まあ、なんでもタイミングってありますよね。

いいな、行ってみたい、してみたい

そんな風に思ってもなかなか行動に移せない、

或いはなにか邪魔する障害があるのかも

でもきっと、あ、今だって時があるはず

 

あなたは何に挑戦してみたいですか?

始めたいけどためらっていることありますか?

ピピッと来た時は是非行動に移してみてくださいね。

 

そして【しぐさ美人】にピピッときたあなた、

どうぞお気軽に、ためらうことなく

ご連絡くださいね。

エクササイズ ~脚ぶらぶら

今朝の京都は肌寒かったのですが、

昼頃から快晴!とても美しい青空でしたよ。気持ちいい(^^♪

 

さて、昨日ちらっとお話ししていたエクササイズ!

今日も甘いものをつまんだ後にやりましたよ~

「脚ぶらぶらエクササイズ」

これは大腰筋という筋肉をほぐしたり鍛えたりするものです。

 

まず、貴女の脚の長さはどのくらい?

思ってるよりも長いんですよ!

つま先から…腰あたりまでです(^^)/

 

歩いたり走ったりするために大切な筋肉が大腰筋。

腰の後ろ辺りにあります。

そう、ここまでが脚と思ってください。

 

では、ぶらぶらしてみましょう!

階段の1段目や足踏台などに片足を置き、

その脚を軸に姿勢よく、しっかり立ちます。

その時必ずどこかにつかまってくださいね(#^^#)

 

そしてもう一方の脚は力を抜きます。

骨盤は水平に、左右でいがんだりしないように気を付けて。

脚は骨盤からだらりとぶら下げた感じです。

 

さあ、そうしたらゆっくり

だらりとぶら下がった脚を前後に揺らしてみましょう。

最初は少し弾みをつけて、

そのあとは慣性の法則で勝手に揺れている感じ(❍ʻ◡ʻ❍)

 

ぶらぶらと揺らしている時

脚のどこに意識がありますか?

もし、つま先に意識があれば、

脚を後ろに引くときに

膝が少し曲がってしまうかもしれません。

 

意識は腰の後付近、

大腰筋ってこの辺りにあるのかなーと思いながら

前後にゆっくり動かしてみてください

左右の脚、交代でしてみてくださいね。

 

ここでちょっと余談。

先日引退した陸上のボルト選手、

大腰筋がものすごく発達しているそうなんですよ👀

この大腰筋をしっかり使って走ると速く走れるそうです。

そして見た目も細いですよね。

一方、太ももやふくらはぎがたくましい選手。

この選手たちは大腰筋がしっかり使えておらず、

太ももやふくらはぎの筋肉を使って走っているそうです。

 

まあ、私たちはそれほど速く走る必要はありませんが、

ここの筋肉をほったらかしにしてしまうと

硬くなってしまいます((+_+))

 

そうすると、腰や首に影響が出たり、

姿勢が悪く猫背になってしまったり…

猫背になると内蔵にも負担がかかり、

体全体に悪影響が及びますね(-_-;)

 

大腰筋次第で体全体の健康にかかわるとも言えます。

見えないところで体を支えてくれている筋肉、

ありがとう✨ の想いを込めて、

ぶらぶら揺らしてほぐし、鍛えましょう。

 

さあ、身体を鍛えなきゃって構えなくっていいんです。

隙間時間を利用して、

忘れないように何かとセットにしておくといいですね。

甘いものをつまんだらエクササイズ(#^^#)

楽しみながら続けましょう❣

 

がっつり鍛えたい方は専門のトレーナーへどうぞ~(*´艸`*)


お勧めする訳

【しぐさ美人京都葵】では 只今

和装での歩き方1dayレッスン受付中です

お申し込みはこちら

 

 

 

 

 

このレッスン、是非ぜひ あなたにオススメです!

 

「着物を着て美しく歩けるようになる」

というのは当然で、

それだけじゃあないんです。

 

「着物は好きだけど、そんなに着物でお出かけする訳じゃない」

「最近着物は着てないな」

そんな貴女にもオススメなんです。

 

なぜか…

 

和装での歩き方とは

着物を着ていた時代、ごく当たり前にしていた歩き方

着物が日常着だったころに育たれた方々は

きっと今でも足腰強く

スタスタ歩いて行かれるはず

 

話は横道それますが、

私が子供の頃、祖父の姉がおりまして、

高齢になって痴呆症になってしまい

徘徊するようになったんです(。>﹏<。)

何しろ明治の生まれの方ですから

足腰強く早足で、

慌てて追いかける若い者がついていけなかったというくらい。

 

昔の歩き方とは まあ それほどに

足腰鍛える良い歩き方なんです

 

洋服が日常着となり忘れられた歩き方

今からでもあなたが身に付けたなら

この先ずっと役に立つはず

 

一歩足を出すときに

体も一緒に前に動かすと

段差を踏み外してしまったならば

バランス崩してこけてしまう

ちょっとの打撲で済めばいいけど

足をぐねったり骨折することもあるでしょう(((╹д╹;)))

 

和装での歩き方は

一歩出すとき体は前に出しません

出した一歩をしっかり地につけ

それからそろりと体を前へ

 

一歩出して前へ一歩出して前へ

決して一歩『出しながら』前へではないんです

 

ところで人に聞いたり本で読みながら

何か新しいことに挑戦したことはありますか?

 

料理の本を見ながら初めてのメニューを作ってみる

でも要領がわるかったり、

手順の中に書ききれてないことがいっぱい

教室参加や動画でデモンストレーションを見れば

ちょっとしたコツがわかったり

自分の中にすーっと入ってくる経験ありませんか?

 

そんな訳でブログでも歩き方のポイントを紹介はしましたが、

是非あなたにも『体感』してほしいんです

1dayレッスン募集中です。


 

 

 

 

お申し込みはこちら

 

週末がいいな٩(๑>◡<๑)۶ とおっしゃる方は

 

どうぞこちらの お問い合わせ からご連絡ください。

日によっては調整可能な週末もございます

 

思い立ったが吉日

貴女からのご連絡、

お待ちしておりますね💕

食べるだけでなく、セットがお勧めです!

今日もまた、美味しいものの話です^^;

でもそれだけではありません。

 

魚が食べたいなと思い、

いつも行くスーパー内のお魚屋さん

何があるかなとうろうろしていると

珍しいもの発見👀

 

 

 

 

 

舞鶴の生ウニがなんと6個で180円!

わぉ❣

 

よくよく見たら、

「身はほとんど入っておりません」

との注釈付き(#^^#)

 

え~ ほとんど入ってなくても、多少は入ってるんだよね…

ウニの中ってどんなのか見てみたいし…

何よりいざって時の為に練習しておくっていうのは大事だよね(^^♪

 

いや~ 一体、いつその「いざ」って時が来るのか知りませんが、

でも日頃の練習はどこかで必ず役に立つものです!

と、自分に言い聞かせ、ルンルンでレジへ

くくくっ(*´艸`*) レジのお姉さんも値段にビックリされてました

 

お魚屋さんの店員さんに教わった通り、

右手で包丁をしっかり握り

ウニの上に包丁を載せ、

ハンドタオルをかけて左手で押す

殻は固いし力をかけるけれど中身はつぶさないように…

 

 

 

 

あ~ 確かに身は少ないですね(^^;

ウニの殻を触っていると

指が紫色のような茶色のような…に染まってきました。

 

黒い部分を丁寧に取り出して、

塩水の中で振り洗い

そして取り出した身を集めてみると…

じゃじゃーん!


 

 

 

 

ほんとうに、ちょこっとですね(灬╹ω╹灬)

 

主人は今晩宴会らしく、

子どもたちは多分食べないので

私が ぜーんぶ 独り占め٩( ´◡` )۶

 

味見程度ではありますが、

でも磯の香りがして

とても美味しいウニでした💕

 

理科の勉強ができ、

事前練習もでき

美味しく味わえたところで

さてと、いつものアレを!

 

家にいるとついつい何か飲んだりつまんだり…

ちょっと一口、もう一個だけ…

食べるばかりはいけませんね。

 

つまんだ後は しぐさトレーニング!

 

そろそろ夕飯の支度もしなくちゃいけませんから

ちゃちゃっとできる「脚ぶらぶら」を頑張ります。

つまみ食い+トレーニングをセットにしておくといいですね。

 

え?「脚ぶらぶらトレーニング」気になりますか?

では次回ご紹介しますね(^_-)-☆