ひと言… その素晴らしいプレゼント

地下鉄で出会った初老の女性、

ちらちらと私の方を見ておられたので、

あ、席譲らなきゃと思い

慌てて立って、よろしければどうぞと声を掛けました

 

その方はびっくりしたような表情で一瞬止まり、

そのあとちょっと慌てられた様子

あー席を譲るにはまだお若くて失礼だったかしら(^^;と思っていたら、

 

実は私の帯の柄が気になって

でもじーっと見るわけにもいかずと思い

ちらちらと(灬╹ω╹灬) って

 

 

 

 

 

 

 

 

٩(✿╹◡╹✿)۶お着物好きの方だったんです

 

でも帯を結ぶのがしんどいからと、

着物をご自身でリフォームして楽しまれてるんだとか。

その日も大島での素敵な上下服にポーチもお揃い💕

 

しばらく着物談義に花を咲かせ、話の流れから

 

私は出かける時には

常に腰ひも1本と着物クリップ2つを携帯、

雨の時にはもちろんレストランでも役に立ちますよ(^^♪

それから風呂敷も好きで、荷物を入れたり

食事の時や急にキッチンでお手伝いするときなんかも

エプロン代わりになって便利です!

 

と、話したところ

とっても感心してくださり

「さすがですね。女性のたしなみですね」と言ってくださって(#^^#)💕

 

【たしなみ】…

ずいぶんご無沙汰していた言葉でした。

便利だからと思って持ち歩いていただけなので

そのような素敵な言葉で褒めていただけるなんて

嬉しいやらびっくりやら

 

言葉一つでこんなに人を喜ばすことができるなんて

その方のセンスも素晴らしいなと思いました。

 

言葉の魔法✨

私ももっともっと磨きをかけて、

素敵な言葉のプレゼントをできるような女性になりたいです💕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。