下駄☆ウォーキングレッスン

昨日、和装版ウォーキングレッスン・下駄編を行いました。

 

「浴衣や着物、久しぶりなんです」と、やや緊張気味でしたので、

まずはしぐさ美人レッスンの基本、

姿勢・体をほぐす・呼吸のレッスンを行いました。

 

日常生活では体を後ろにそらすことはほぼありません、

猫背になってきているのが気になっておられた様子

「姿勢よくしなきゃと思って正しても、

しんどくなってすぐ元に戻ってしまう…」

脳はラクな方へと導きますからね💦

 

まずは肩甲骨を引き寄せてみましょう

思ったほど動かないことに驚かれてました

 

次に体をほぐすマッサージ

大胸筋をほぐしていきます。

押さえてみて、痛い気持ちいい場所

息を吐きながらじんわり押さえます

 

なんだかすごく気持ちいい!

あちこちに「痛い気持ちいい」ポイントがある!

左右で気持ち良さが違う!

など、お二人とも新たな発見に嬉しそう

 

さてマッサージのあと肩甲骨を寄せてみると…

さっきよりラクにできる!

引き寄せやすくなったとの事

良かったです!(^^)!

 

 

 

 

 

 

 

「脳に覚えさせる正しい姿勢」を覚えていただきました

ふーっと力を抜いた時に本来の「良い姿勢」になります

 

ちょっと肩甲骨を動かしやすくなったので、

より動かすための練習「肘を上げる」を

 

 

 

 

 

 

肘を横にあげていきます

注意点を言わずにまずやってもらうと、

たいてい肩が上がります

 

次にポイントをお伝えして何度かやってもらうと

肘を上げても肩が上がらないようになってきました

代わりに二の腕がピリピリ痛い~(^^; と

 

そうです! 肩ではなく肩甲骨で腕を動かしているので

腕の重さが二の腕にかかってきているのです

腕の重さも実感していただきました

 

さて後半はいよいよ歩き方

着物の時と洋服の時では歩き方が違う、

重心移動のタイミングが違う話をしました

 

頭で理解できてもそれを実際にやるのは四苦八苦

一歩出し 重心移動 一歩だし 重心移動

歩幅 足の向き 一生懸命考えながらしていると

顔が下に向いていて…

ハイ 前を、遠くの方を見ながら歩きましょう

リズムに合わせながら

呼吸も忘れずに(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

慣れてきたところで下駄のはなし

お二人の下駄は二枚歯ではなかったのですが、

よりきれいに歩くためにも足運びをお伝えしました。

 

 

 

 

 

 

「とても楽しく、いっぱいの学びがありました。

自分の身体を意識して動かすってこんなに大変なんだ~と

改めて思いました。まっすぐ立てるよう身体の軸を意識します」

 

「とても楽しかったです。マッサージと肩甲骨を動かすことを続けていきます。

早く浴衣を着て出かけたくなりました」

との感想もいただきました。

 

上半身の余分な力を抜き、

覚えていただいたことを思い返しながら

自信をもって歩いてくださいね

きっと美しく歩けているはずです✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。