きもの 石段 山登り

スポーツ選手で太ももが筋肉ムキムキの人、いはりますよね。

足の前の筋肉が鍛えられてるんです

 

バレリーナ、トゥ(つま先)で立ち、身体を支えなあかんのに、

足が細い方が多いですよね。

足の後ろの筋肉が鍛えられてるため、目立たないんです

 

普段の生活をしていると、たぶん前の筋肉を使うことが多いでしょう。

特に前の筋肉、後ろの筋肉って気にすることもないと思います。

 

でも、着物を着たいと思わはるなら、

着物を着て美しい動きをしたいと思わはるのなら

是非、後ろの筋肉を意識されることをお勧めします。

 

足の後ろの筋肉を鍛えると、

立ったり座ったり、

階段を上がったり下りたりするのが

スムーズでとても美しい動きとなるんです

 

ほな、どうやって?

お尻をキュッと締めること

まずそれを意識するだけで変わってきます

 

トレーニングするならテーブルやいすの背を持って支えにして

お尻をキュッと締めながらゆっくり腰を落とします

上体を倒さないよう膝を曲げていく

無理ない程度に少し腰を落とす、

慣れてきたら少し深い目に

息をふ~っとゆっくり吐きながらね

 

後ろの筋肉を使うことが普通になれば、

年を重ねて足の筋肉が弱っても

膝に負担はかかりません

 

昨日の山登り… ?

神護寺の石段 400段、

おかげさまでさほど しんどいとは思わず登り、

降りてくる時、膝が笑うこともなく、

そして今日も筋肉痛なく快適です( ´・◡・`♥)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。