想いを伝えるということ

想いを言葉にして伝えるのが苦手でした

はずかしい、ぴったりくる言葉が見つからない、

もうすでに他の人が言ってるし、

同じことを言っても仕方がないかな、

私が言わなくてもみんなが言ってるからいいよね

 

そんな感じで想いを伝えるのを避けてきて、

ますます苦手になっていたかもしれません。

 

貴女がいいきっかけをくださったわ、ありがとう

貴女のおかげで自信がついたわ、感謝している

とっても素敵よ、

よくお似合い

そして、Facebookでの「いいね!」

 

最近いろいろな方から声をかけていただきます

本当に有難いことです(#^.^#)

何気ない、ちょっとしたことでも

言葉にして伝えてもらえると、やはり嬉しいもの♪

 

世間でよく言われている言葉であっても

聞きなれた文言だったとしても

自分の事としてピンときていなかったり

 

何度も私に向けられていた言葉であっても、

ちょうど今、このタイミングで言ってもらったのが

じーんと心に染み入ってきたり

 

想いをのせた言葉は何度言われても

嬉しいものなのですね。

 

友人 夫婦 親子 親しければ親しいほど

言わなくてもわかってくれてるって勝手に思って

省略しがち。 でも…

思っているだけでは伝わらない

声に出して伝えたい。文字にして伝えたい

 

そしてほんの少し前まで他人だった人でも、

「すてきですね」や「ありがとう」の一言で

新たなご縁が生まれるかも

 

このブログを読んでくださったあなたへ

ありがとう♡

 

 

 

 

 

 

 

そして…

嬉しい誉め言葉はいつでも歓迎です~(#^.^#)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。